2018年06月15日

トップさんの衣装

 他のものよりテール前側の丈が少し長めです。
P1000049.JPG
プラス10センチほど。
たったそれだけのことで、ぐっと大人っぽいかも! びっくり。
デザイン打ち合わせのときに参考にと見せてもらった写真にだいぶ近づいたと思います。

 後ろはひだを多めに。
P1000050.JPG
畳んだり縮めたりではなく、カットだけで自然にできたひだなのでなめらかです。
ウエストがぼわっとしないから私はこれが好きだわ。
そして裾にハリをもたせてひだをちょっと強調。
回ったときの揺れもいいよ!

 これはその裾を近くから見たときの様子。
P1000051.JPG
着てしまえばあまりわからないところですが、少し波打っています。
これで踊らずに立って歌っているときなんかにも、動きや立体感が出たらいいです。


 ここまでで男役チームの衣装がひと段落。
女役チームもそろそろスカート丈が決まりそうなので、もうすぐ続きに着手です。
とりあえずこれから、例のリボンを作ります。


posted by レビューチーム風 熊本 at 00:31| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

6月第2週

 稽古場が暑い! いよいよ夏になってしまうのでしょうか。
嫌だなあ。
涼しげなお稽古スカートでも作りたいところですが、ミシンもアイロンも発熱系の機械だからおっくうです。
そして俺たちの稽古も熱いよ!
本日も良く踊りました。

 ここ最近の懸案だった例のぴょんとするところを、今日ちょっと変えてみました。
P1000047.JPG
写真は前回の稽古の模様。
片足でやるのが大変なので、両足で踏み切ることにしました。
ここでひざを曲げるようにしたらちょっとは高く跳んでるように見えるのかしら。
でも難しいなあ。
まずは少しでもやりやすくなっていたらいいです。


 新しい衣装も持っていきました。
P1000043.JPG
この後ろ姿のひらひらした感じが好評で良かったです。
男役チームのみなさん、お似合いでした。
私もいちど着て試し踊りしましたが、意外と軽くて快適。
短い裾もいいねえ。





 今週の宿題はひとつ衣装を仕上げるのと、あとは久しぶりにリボン。
DSC_0051.JPG
このドレスの両肩に付けているものの色違いにします。
前に作ったやつをもうひとつ、というリピート注文なので嬉しいです。
次はもうちょっと上手に作れるように頑張ります。
自分のぶんも作ろうかな。



posted by レビューチーム風 熊本 at 02:25| Comment(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

衣装の試作

 男役用の衣装、ジャケットにテール部分が付きました。
P1000040.JPG
とりあえず、先日みんなで採寸した丈で試作。
ちなみにこれはマスオサイズです。
付け位置がもう少し後ろでもいいかもね。


P1000041.JPG
横から見た図。
後ろ下がりのカットです。
脇をもう少し長くしようかと検討中。
でもこのまま軽やかにしておくのも悪くないし迷います。
いつものマントみたいなのと違って、動いたときの燕尾服のような揺れ方が捨てがたいです。
ま、すべては試着してみてからだな。


P1000043.JPG
後ろはいつもよりヒダが多め。
縫ってしまったのでもう見えませんが、ウエストのカットを少し変えました。
丈が短いとそんなこともできるわけです。
今回はチャンスなので、無駄にひらひらにしてやりました。

 こんどのお稽古に持って行って、みんなに見てもらおうと思います。
迷っているポイントを相談してから続きを作る予定です。




posted by レビューチーム風 熊本 at 12:40| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする