2017年11月09日

そでまんじゅうがほしい

 たしかそんな名前だったと思う。
そでまんじゅう。
服の袖にアイロンをかけるときに活躍するアイロン台というかなんというか。

 とりあえず作りました。
P1000065.JPG
この巻き寿司みたいなやつがそれです。

 中は古タオル。
P1000064.JPG
ボロい。

 いや、ゆくゆくは買うつもりよ! 本物を!!
でも注文しようにも種類がありすぎて迷っているわけです。
長いの短いの丸いの、それから仕上げ馬っていうのかしら、あの脚がついてるやつ。
自分が欲しいのがどれかわからないので、とりあえず似たようなもので試して、もっと大きいのにしようとかなんとか決める作戦です。

 しかし外側の袋を作るにあたって久しぶりに綿を触りましたけどね、んまー、扱いやすいこと!
切りやすく縫いやすく、アイロンもビシっとかかる。
普段ちゅるちゅるのポリエステルサテンばかり使っているので、今回ちょっと使った綿に感動しました。
特価コーナーの綿、マジ使いやすい!



 特価コーナーだけにへんな柄ですが。
P1000063.JPG
謎の竜。
しばらくはドラゴン袖まんじゅうでがんばります。



posted by レビューチーム風 熊本 at 11:49| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

マイクまくら

 ステージで使うマイクがハンドマイクのとき、舞台袖やなんかにマイクを置く用に、レビューチーム風では敷物を用意しています。
枕のような座布団のような、綿を入れたやわらかいやつです。
大将のバッグからいつでもどこでも出てきて、みんなちょっとウケます。

 で、そのマイクまくらを落っことす事件が。
そんなわけのわからないモノを拾って持っていく人などなく、それは問題なく済んだのですが、いやあ、道端に佇む謎の座布団を見て思ったね。
……派手。
鮮やかな黄色のサテンに、ご丁寧にふちどりフリル。
時には舞台のすみっこ、お客様の目に触れる場所に置くことだってあるのに、これはちょっとよろしくないのでは。
ちなみにもうひとつありますが、残念ながらそちらも激しくピンクなやつです。

 えーと、俺が作りました。
軽い気持ちでそのへんにあったハギレで作ったらそんなことに。

 というわけで、新しく作りました、シックなマイクまくら。
P1000055.JPG
ためしに裁ちばさみを載せるの図。
もしかして、マイクにはちょっと小さかったかしら。

 例のベロアと、反対側は前に大将がくれた生地。
ちょっときらきらします。
P1000054.JPG
両面ともに落ち着いた色で、ようやく「出すたびにちょっとウケる」から卒業できるのではないでしょうか。
二代目マイクまくら、ひっそりと活躍してくれたらいいです。



 今は、先日ぶちっと切れたドレスの肩ひもの代わりを、サテン生地で作っています。
P1000051.JPG
ひもはアイロンできた端から巻いていくタイプです。
冷めたらミシンをかけますが、まっすぐできなくて苦戦する予定。



posted by レビューチーム風 熊本 at 12:41| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

男役衣装用:白サテンシャツ

 振り付け業務が難航しているため、気晴らしに衣装業務に転向しました。
これはこれで難航するので、たいして気晴らしにはなりませんが。
P1000005.JPG
とりあえず完成。
襟を立てすぎましたね。

 今回のご注文は白サテンのシャツ。
カラフルなのもいいけど、やっぱり白も素敵だなあ。
このまえ紫ベロアを裁断したときの粉っていうか、なんだろうあれ、毛? なにしろ切りくずが拭いても掃いてもまだまだ残っているので、くっつかないように頑張りました。
無事に真っ白くできあがったと思います。

 丈を少し長めにしたので、脇を割りました。
動きにくくなると困るからね。
P1000006.JPG
今のところ最大ぐらいに開けているので、ずぼんの股上によってはもうちょっと閉じてもよいと思います。


 そんなことで、ゆうべから衣装やって今度はこっちが嫌になったので、また振り付けに戻ります。
テンポの速い音楽なので、まずは自分が踊れるかどうかがアヤシイ感じ。
参ったねどうも。


posted by レビューチーム風 熊本 at 18:58| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする