2018年03月23日

半円のスカート

 いつもは全円ですが、はじめて半円のスカートに挑戦。
P1000138.jpg
もさもさしなくて私は好きかも。

 ブロンズ色のサテン生地でレビューチーム風メンバー全員のお揃い衣装を新調しています。
今回は女役チームのドレスでスカートを短くしたため、ちょっと生地が余りました。
ということで、それを寄せ集めてはなんとかかんとか作ったスカートがしかたなく半円になったというわけです。
丈もちょっと足りなかったので、苦手のフリルも付けざるをえず。
あいかわらず大苦戦でした。

P1000139.JPG
スカート本体の生地が少ないので、持ち上げるとひきつれ気味に。
持ち上げたほうと逆側の生地まで大きく引っ張られています。
裾を振り回す踊りには向かないでしょう。
でもそのぶん、パニエなんかで膨らますときにはたるみがでなくて良いかもしれません。


posted by レビューチーム風 熊本 at 12:57| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

ブロンズ色サテンドレス

 ようやっと完成です。
P1000136.JPG
先日のお稽古場で試着をしまして、各自のサイズに合わせました。
ようやく身頃にフィット感が。
人間が着たら、動けるようにもうちょっとゆとりがあると思います。
ここからまた小さくも大きくもできるので便利ではありますが、「いつでも大きくできるんだぜ」という意識は危険ですね。

 わたくしどもには珍しく、ノースリーブの身頃。
いつもは肩紐の付いたキャミソールの形です。
P1000137.JPG
そういうわけで、マラボウ対策に肩ループを付けました。
ちょっと狭いので、ゆっくり装着して羽がぼそぼそ抜けないように気をつけます。
もし通らなくても、クリップやピンで留める土台ぐらいにはなるでしょう。

 明日のお稽古に持っていって、ためしに着て踊ってみようと思います。
裾を踏まないといいなあ。
ま、その時はそのときで、踏みにくいような振り付けにしちまったっていいんだけどさ。
何が有利って、衣装もダンスも作ってるのが自分ってことです。
ザッツ我田引水。






P1000138.JPG
我が社のトルソ−様は、爆裂にスタイルの良いメリハリボディでいらっしゃるので、オラたちのドレスはもはやお召しになれません。
ファスナ、途中までしか上がらず。
ウエストは留まるくせにだよ!
なによLサイズってそういうことなの!?
イヤーーーー!!






posted by レビューチーム風 熊本 at 21:21| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

ブロンズ色サテンドレス

 だいぶできました。
P1000153.JPG
やっと衿とファスナが付いたところです。

 ただし、残念ながら首の後ろはまだまち針。
P1000154.JPG
ここを何で留めるかで悩み中です。
「マジックテープ」でジャギっとすると、留めやすいけど変な向きや位置で留まってしまうことがある。
スナップでぱっちんにすると、位置は決まるけど留めるときちょっと厄介。
ホックで引っ掛けるのは表に響きにくいけど自分では留めにくいかな。
迷いますわー。

 ここからの作業は、その首のところとサイズ調整です。
大きめに作って、あとで脇を詰める作戦。
手前どもレビューチーム風は、全員が見事なまでにバラバラの体型なので、全体的にそんな感じです。
おかげでだいぶ微調整がうまくなってきました。
そして、さらなるカスタムは各自で工夫すべし!
みんなで針糸を手繰ろうじゃねえか。
心身の修養になるというか、私はけっこうな脳トレ効果を感じています。





 3月いっぱいで納品! という目標は、なんとか達成できそうです。
P1000152.JPG
だいぶ前に描いた完成予定図に近づいてまいりました。
こちらは、すっかりドラクエ3専用機になり果てていたわたくしのタブレットが意外と活躍している様子。
生地を裁断する前にいろいろ描いて比べてみると、参考および心の準備になります。


posted by レビューチーム風 熊本 at 01:25| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする