2018年05月23日

お稽古スカート

 メンバー全員のおそろい衣装はちょっとお休みして、今はお稽古用のスカートを作っています。
あの黄緑のやつは、裾をどう切るか研究中なのと、ドレスのボディを作るのが面倒すぎて嫌になったのとで停滞中なのです。

 今回は紫サテン。
P1000026.JPG
女役チームは紫の上下別々タイプの衣装を持っているので、スカートだけチェンジもできるようにするためです。
今のところロングスカートのみなので、ショート丈が合う演目が来たらこれでいけるかもしれんでしょ。
せっかく上下別のドレスなので、バリエーションを増やせたらいいです。

 そしてなにより、この金レースが映えるようにするためにも、ここはやはり濃い紫です!
P1000030.JPG
これがキラキラするように、スカート本体は深い色にしました。
レースの長さが足りるぶんってことで、円周が小さくなるように短め丈でレース付け位置も高く。
だからスカート下段のフリル幅がやたらと広いです。
ちょっとぶりっこすぎたかな。

 ちなみにこのレースはつくしちゃんがくれました。
「だいぶ前に買ったけど、何に使ったんだか……」とのことだったので、このたびここにてガツンと使います。
そしてこのスカートをつくしちゃんの誕生日祝いにあげるわけです!
6月生まれなのに早すぎたけど、まあ腐るもんでもなし、良しとしましょう。
「プレゼントは日持ちがするものを!」の鉄則もクリアーです。





 というわけで完成図。
P1000028.JPG
作ってみたら予想よりえらい派手だったけども、えーと、つくしちゃんだし大丈夫でしょう。
そしてやっぱ下スカートはもうちょい短くてもいいなあ。
こんど試着してもらって相談します。


稽古中にすばやく着脱できるように、ウエストはゴムにしました。
P1000029.JPG
後ろだけね。




posted by レビューチーム風 熊本 at 01:47| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

きみどりサテン衣装

 先日のジャケット、小さいのをひとつ作って安心していましたが、実は安心している場合ではありませんでした。
P1000020.JPG
というわけでロング丈も作製。

 今回は、下のテール部分を新たなデザインにするため、その長さを相談したいからです。
で、長さを測るにはその始点が必要で、それってジャケット着てみないとわかんないじゃん!

 これがねえ、採寸通りにぴしゃりと作れたらこんな原始的な作業はいらないんだけどねえ。
「ジャケットの丈はこれだけなので、ここから裾まで何センチ」とかできたら、巻き尺ひとつで済むわけですよ。
しかし私の腕ではそういうわけにもいかんので、もう実際に着てもらって、現物合わせで作っていこうという次第です。
ということで、次回の稽古で試着および採寸祭りを開催したいと思います。





 それにしても明るい色の生地です。
肉眼で見ると、もっと濃い感じ。
P1000019.JPG
背後に3人いるみたいな存在感で、夜中にちょっとびっくりします。
部屋が暗いとぼんやり光って見えるし(笑)。

posted by レビューチーム風 熊本 at 13:12| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

新しいミシン針

 このまえ衣装用の生地を買いに行ったときに、便乗してミシン針まで買ってもらいました。
わーい!
P1000017.JPG
おかげでたいへん快調です。
折れてもいない針を替えるという贅沢感よ!
なんて、本当はちょいちょい替えるべき消耗品なのだそうです。
ケチってないで、衣装の品質保持のためにきちんと定期交換しようと思います。

 生地もたっぷりめに買いました。
ウチの大将はなんていうかこうレット・バトラー的にばばーんといくタイプなので、用尺をきちきちに計算しようとする私にいつも「余るぐらい買っときなさい」と言います。
だから裁断するときに安心感があって、作業中に気持ちが良いです。
鬼の会計もただむやみに渋いわけじゃなくて、生き銭はがつんと出す! って感じの姐さんだし。
この恒例の買い出しは、いつも胸のすくようなひとときです。

 で、私がひとり貧乏性で、「ついでに何か要るものがあればお買いなさい」のときに必死に選んだのがミシン針だったわけです。
地味。
「そんだけでいいの!?」と言われつつもホクホクです。
いやあ、ここで何か気の利いたものがポーンと思いつけばよいのですが……何も無いのよねえ欲しいものって。
このへんが俺が大成しないゆえんだろうな。
でも、一人衣装部としては、必要なものがないかと気にかけてもらうというのが、それだけですでに励みになるというか慰めになるというか、なにしろ嬉しいことです。

 そして写真で針の下に置いてあるのが新作衣装用の生地。
黄緑!
めっちゃ鮮やか発色の生地です。
デザインもこれまでとは違う形にしようと相談しました。
どんなふうになるか楽しみだー!



 とはいえ、上は普通です。
P1000018.JPG
まだただのジャケット。
いつもより丈が短いのはマスオサイズだからです。
小さい順に作るからいつも最初に出来上がるでおなじみの美咲綾用。
次の稽古に持って行って、みんなに見てもらおうと思います。
派手な色に驚くがいい!
そして、それに見合った踊りになるように、激しく稽古に励みたいです。




 

posted by レビューチーム風 熊本 at 02:29| Comment(0) | ソーイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする