2017年07月21日

黙って座れば

 ぴたりと出てきた。
2017072119210000.JPG

 冒険が苦手で同じお店にばかり行くためか、覚えてくださったようです。
席に着くやいなや「コーヒーでよろしかったでしょうか」って、これを持ったお姉さん登場。
思わず「すげえ!」っつって、二人で「アハハ」ってなりました。
楽しかったです。

 砂糖とミルクが付いていないところもポイント。
いつも手つかずで残っているところまで把握しているのか!
これがサービス業ってやつかー。

 でも覚えられているのがわかって、ちょっと恥ずかしいです。
その店ではいつも、振り付けや衣装のメモをしているので、不審な動作やヘタな落書きを見られていることでしょう。
ときには受験生ばりに国語の勉強もするし、平日の昼間に長居もするし。
我ながら変な客ですが、素敵にほったらかしてくれてるし、ひそかに見守ってもくれていたみたいで、たいへん居心地が良いです。
突然うっすら踊りだすのだけは控えようと思いました。






posted by レビューチーム風 熊本 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック