2017年09月11日

9月第2週

 10月の熊本ホテルキャッスルディナーショーのお稽古です。
演目も出そろってきて、そろそろプログラムの練り直しに着手しています。

0174.jpg 0078.jpg
今日は、この変な裾のドレスを久々に出してみようか、という相談をしました。
この服の形は、なにしろ胴が長くて大変です。
粗が隠れず。
とりあえず曲は決まったので、今回の宿題はその振り付けになりました。
ロングドレスの演目が続いているので、ちょっと違った雰囲気の場面にしたいです。

 各演目も、ちょいちょいいじっています。
立ち位置や振り付けはじめ、そろそろ衣装の扱いなんかも確定していきたいです。
で! もうちょっとぐらいちゃんと揃えて踊れるようにならないとマズイ!!
ステージのたびに反省するものの、なかなか上達しないでおなじみの私ども。
まずは舞台のサイズを把握して、各自がよき位置に立てるようにぐらいはしたいものです。


 それから今日は、シャツがひとつ出来上がったので持っていきました。
こちらは製作途中の模様。
P1000009.JPG
途中なうえに謎のスカートまで履いていてわけがわかりませんが、ここからなんとか完成して納品できました。
大将に着てもらったところ、サイズも合っていてよかったです。

 ……ていうかさ、もう何着も作ったのにいまだにサイズが心配てダメよ!
なんで同じ型紙で同じ人間が同じように作っているのに、毎回ちょっと違う仕上がりになるのかしら!?
なかなか品質が安定しなくて弱ります。
生地だって色が違うだけで、たいていは同じ種類のサテンなんだけどなあ。





 
posted by レビューチーム風 熊本 at 02:35| Comment(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする