2016年06月28日

KKTV8 小林賢太郎ワンダーランド

 大サービスすぎたわー。
おもわず2周しました。
今年は急にどうしちゃったのかしらあの人。
でも小林賢太郎だから「急に」じゃないのかもな、と思わせる感じもいいね。

 桶屋がヴォーカルだけは元のほうが好きだったけど、私はなんでも最初に見たものを良しとしてしまうタイプなのでしょうがないでしょう。
再演てのはそういうもんなんだと思います。

 私がいちばん好きだったのは、アトリエのところです。
例の「俺ー!」やってるときに、その後ろ姿が奥の姿見に映ってるのがかわいかったな。
てゆうかアトリエ移ったんでしょうか。
リスがいるって、どこなんだろう。
あのたくさんの机は、人員が多いのか、やることが多いのか。
「別の仕事をするときは机を変える」、私もやってます。
……などと、ごちゃごちゃ考えるのも楽しくて、もう一回ビデオ見ようかな。





2016062801350000.JPG
「相方とか」が話題だけど、私はこれもなかなかだと思いました。
You are my hero!
posted by レビューチーム風 熊本 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

6月第5週

 今日も今日とて、お稽古してまいりました。
毎週おんなじこと申しますが、いやもう汗かくわー!
ただいまお稽古スカート浸け置き洗い中。
なんで痩せないのかしら(食うからです)。
あげくちっとも上達しません。

 まあもちろん、何事も一朝一夕にはまいりませんからいたしかたありませんけども。
生徒たちの漢字特訓を見習わなければと思いました。
時間もお金も使って、稽古場ではもちろん、各自でもさまざまな準備をしているので、それをなるべくよい形でアウトプットできるようにしたいものです。
お客様にしても時間もお金も使って席に着いておられるわけですから、少しでもがっかりさせないような演技をしたいです。

 私事ですが、近ごろ身内の法事があったり職場でいろんな話を聞いたりと、己の人生を考えさせられる契機にめぐまれました。
そして、私は何事もすべて自分の思う通りにしようと、改めて決心したところです。
葬儀が仏式だったこともあり、世の無常も学びました。
心にもあらでうき世に長らえば、えさらぬことのみいとど多かりて、言いたいこともしたいこともままならないものですが、黙って思うことは勝手だもんね。
座右の銘は「俺を怒らせたことを後悔するがいい!」にします。
腹が立ったことは大事にとっておいて、ここぞというときに刀を抜きましょう。

 というわけで常なるものなど無いこの世の中、舞台に立つことも永遠ではありません。
せめて退団までの間は、できるだけのことをやるべきだなと思いました。
下手くそだろうが厄介だろうが、短い時間のことと笑顔を貼り付けて精進いたします。




熊本城マラソン2014.JPG
こちらは2月の屋外にて、厳寒のなか貼り付いた笑顔。
息が上がってるときに調子に乗ってやると、上唇が下りなくなります。





posted by レビューチーム風 熊本 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

サテン生地お稽古スカート 洗っていいと思う

 汗でべっしょりして、いいかげん洗ってしまいました。
サテンは洗濯できないんだろうけどさ、もう限界でしょう。
お稽古用だから多少の劣化は辞さぬ。

2016062014020000.JPG
Tシャツの中ではテロテロのサテンは異色だ。
稽古場では最強に地味なやつなんだけどな。

 洗面台に水をためて手でじゃぶじゃぶ洗いました。
いちおう「おしゃれ着用洗剤」で。
しばらく浸けておいたら、水にちょっと色が……。
これはそうとう汚れていたとみえる! ギャー!!
そして、おそらく危険なのは脱水だろうということで、たいしてしぼらないまま干しました。

2016062014040000.JPG
乾いたところ。
意外と無事でした。
やれやれ。
posted by レビューチーム風 熊本 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする