2016年02月29日

うるう!

 2月29日です。
うるう日です。
ということは小林賢太郎「うるう」の千秋楽だ!
14時開演かー。
もうすぐだ。
いらん世話ですが、一人(?)芝居の前なんて緊張するんだろうなあ、がんばれー。


小林賢太郎.jpg
この人が小林賢太郎。
私えんぴつの持ち方がいっしょだ! うれしい!!
いわゆる「正しい持ち方」でないので、自分は小学生に国語を教えるくせにどうよ、と気になっていたのですが、いやいや、直さなくてよかったー!
……という盲目的なファンですお恥ずかしい。
posted by レビューチーム風 熊本 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月第4週

 なんとか衣装の準備をし、大荷物を抱えて稽古に行きました。
リハーサルのビデオを見てからちょこちょこ変更したので、着てみられてよかったです。
本日の反省をもとに、ぼちぼち決定しようと思います。

 件の紫サテンスカートは本日サイズ合わせ。
材料も揃ったので明日から仕上げに入って、来週には着られそうです。
ぶりっと振って踊る練習をしないとね。
とても重いけど、そのぶん迫力は出るでしょう。
もう1枚のスカートも作りかけなので、次の稽古までに2着完成が目標です。

 あとは補正を少々。
丈を縮めるために裾を切って始末します。
でも切るのって、ちょっと勇気がいるわー。
ウエスト部分でなんとかならないかしら。
それか裾を折り曲げてちょいといせて縫うか。

 なんで「いせて」が出てくるかというと、
2014100700550000.JPG
これのスソなんですが、
2014100700540000.JPG
円形に取っちゃったのよー。
ぐわー、台形ぐらいにしとけばよかったー!!
曲線だからまっすぐ折り上げることができない、ということです。
ごわごわしないように、美しく仕上げたい!
やっぱ、ウエストのとこを解いて開いて、しっぽを深く挟みなおす方向かな。


 そんなことで、公演の稽古も大詰めを迎えております。
「チケット買いましたよ」と声をかけてくださるお客様もあり、ぼちぼち緊張してまいりました。
セリフに踊りに衣装にと、少しでも悔いのないよう準備したいと思います。
2016公演チラシ.jpg

posted by レビューチーム風 熊本 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

衣装の準備 それより片桐仁がドラマに!

 毎度の難関、公演に持っていく衣装の準備です。
これ好かんわー!
やりたくないのでパソコンに逃避中。

 私はハンガーや台などを使わない派で、バッグの中に着る順番に積んでいます。
だからこの準備は自分のためには必須なはずなのに、わかっていても面倒です。
うーん、14時になったら始めるかな。
さっきまでは12時になったらって思ってたけどね。

 すべての元凶は、部屋が散らかっていることだと思います。
この部屋にいると何もかもが億劫になるからね。
ふとんに移動(2歩)して寝るのもめんどくさいという。
これ良くないねー。


 でもミシン部屋は精力的に散らかしています。
2016022513550000.JPG
これで行ってきますっつって、ただいまの後にすぐ続きができるのです。
写真の紫は製作中のサテンスカート。
りぼんがようやくそろったので、来週帰ったら完成させます。
早く作らないともう3月になってしまう!




 まずいな、3月。
でも4月は楽しみです。
なぜならこのニュース!

4月17日(日)にスタートする連続ドラマ「日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』」(TBS系)に、片桐仁が出演する。
片桐が演じるのは、20年間勉強し続けているが弁護士になれない40歳の“伝説の男”、明石達也(あかしたつや)役。松本潤演じる深山大翔(みやまひろと)とは12年前に司法試験の会場で隣同士になり、深山に筆記用具を貸したことが縁で、気の合う相手として付き合いが始まる。

だーってー。
マツジュンのドラマだってよ! 仁は鰈フォン(鯛フォンだったかな)持って出るってよ!
すごいねー。
こないだドラマ出るってときに楽しみに録画して見たら、檀れいに投げ飛ばされてたからね。
犯人かとミスリードさせる小者の役(メイン犯人は紺野まひる)。
切ない。
だから今回こそ期待です。
間違えて美仁が出ちゃうといいね。

posted by レビューチーム風 熊本 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする